キャンドルナイトのミニライブ♫

c0202832_1846102.jpg6月9日の土曜日、夜の7時から始まるミニライブに、先々週ドライブがてら出かけました。このことは、ツイッター仲間の女友だちからのお薦めアーチスト・鼓緒太さんがコラボで出演されるという情報を教えてもらい、急遽思い立ち、出かけたのですがね。その週末は、お天気は雨。しかも、梅雨前線がやってきて雷も轟く鳴り物入りの予報。ところが、どっこい、私が、その会場に近づくと、お天気になり、晴れてきたの\(^o^)/そうなんです。私、晴れ女。天照御神のように、どこでも晴れ間を創れる魔法があるかの如く、雨が止み、イベントのキャンドルナイトも無事に決行できました。

会場は、伊賀の里の、モクモクというファームのテーマパークhttp://www.moku-moku.com/の園内にあるcafeです。ここは、時々、ミュージシャンが着て、ミニライブを上演しています。そのトップを飾ったのは、何を隠そう(笑)私が2009年に長月瞑のペンネームで作詞した「生まれてきてよかった」と「おとこ川おんな川」を作曲・編曲された金沢のアーチスト・茨木大光さんのCD発売記念ツアーにお伴した時でした。ですから、このcafeでのミニライブは、私自身にとっても想い出多き場所でもありました。今回のキャンドルナイト当日は、準備段階で小雨が降っていたので、cafeの店内でミニライブは開演されました。ポップなフォークディオのひまわりラヂオさんhttp://www.myspace.com/himawariradioと、ピアニストの鼓緒太さんhttp://kota.enterfous.com/のジョイントLIVE。
c0202832_18474041.jpg






c0202832_18495430.jpg会場に着くなり、お席を確保して、ツイッターで、教えてくれた友人にツイをひとこと。すると、その方から、すかさず、鼓緒太さんへツイが飛び、私が会場入りしていると伝わりました。リハを終えて、しばし、休憩タイムになった鼓緒太さんが、偶然、私の後ろの席に、ひまわりラヂオの女性ボーカルと座られたので、私からも、初顔合わせのご挨拶をしましたら、ちょうど、ツイッターで知った直後でしたので、ビックリ仰天の笑顔で、固く握手をしてもらえ、私からも、鼓緒太さんのためにオリジナルブレンドで調合したアロマのルームフッレシュナーをプレゼント。LIVEを写メることも、許可もらえて、LIVE演奏中は、会場でシャッターをどんどん切って撮影しまくりました。

c0202832_18525858.jpg
今宵のミニライブは、キャンドルナイトのイベントの一環でしたので、CD販売はなし。心地良い音楽がキャンドルの炎に揺らぎ、夕焼けから蒼く暮れなずむ6月の里山の風情を、ひまわりラヂオさんの歌声と鼓緒太さんのキーボード演奏が1時間余りですが、夢心地の世界へ誘ってくれました。LIVEが上演される少し前に、私は、会場を出て、WCへ。そして会場に戻りかけた時、呼び止められたのです。あれ?私の名前を親しそうに呼ぶその女の人の声に振り向くと、あら~なんで!?なおみちゃんがここに居るの!※彼女は、知る人ぞ知る!パリや東京での個展もするほど、人気のイラストレーターでありテキスタイルデザイナーでもある作家・伊藤尚美さん。http://www.itonao.com/

なおみちゃんとは、年の離れた姉妹気分で仲よくさせてもらっているのですが、ちょうど、ご実家が伊賀の里で、モクモクへ、ファミリーで温泉に入りに来ていたらしいの。で、ミニライブが、もうすぐあるのと知らせたら、ささと、お風呂入って、またすぐここへ来るといってくれたので、お席を確保して、待つ事半時間。もうLIVEは半分ほど、進んでましたが、間に合い、なおみちゃんと同席で、爽やかな調べや歌声に聴き惚れてました。そうしたら、後半になり、なおみちゃんの坊やも、参戦して、パパやご家族が会場入り。他にも、ベビーや幼子を連れたお客様も多くなり、のどかな雰囲気に包まれました。
c0202832_18573767.jpg


ひまわりラヂオさんのオリジナル曲から、金子みすゞの童謡に曲をつけた歌もあり、最後の曲まで、いい感じのミニライブ。時々、幼子のお嬢ちゃんたちが曲にあわせて、ダンスをし出したり、微笑ましい空気が会場にも木霊してました。アンコール曲のさよならを終えて、もうお開きだわと想っていたら、あらら、なおみちゃんの坊やが、突然!リクエストを!しかも、「アンパンマン」を歌って欲しいとな(笑) で、戸惑うのかなと思いきや、ひまわりラヂオさんの女性ボーカルが、いいわよ。お歌わからない所は、ぼくが教えてね!といって、歌う事に決定!c0202832_18542764.jpgそのイントロが、凄い!鼓緒太さんが、いともたやすく、アンパンマンの曲を、キーボードで弾きだしたのです。もう、会場は大拍手!坊やも喜んで、ママのなおみちゃんは照れくさそうでしたがとても嬉しそう。歌い終わったら、坊やが、アーチストお一人お一人に、頭を下げて、アンパンマン歌ってくれてありがとう!というとっても素敵なあったかいハッピーエンドな幕切れでした。

c0202832_18554249.jpg今回は、鼓緒太さんのソロLIVEではなかったので、自慢のピアノ演奏は聴けませんでしたが、お人柄がわかり、すっかり、ファンになっちゃいましたよ。今度は、たっぷり、そのピアノタッチ、大人の音楽で堪能したく想います。アンコールは、もちろん!♪アンパンマンで、お願いします。(笑)

[PR]
by clematis-myu | 2012-06-20 19:00 | LIVE