人気ブログランキング |

<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


c0202832_315155.jpg待ちに待ったマイカラーともいうべき、お洋服が先日、届きました。この生地の色、“紫苑色”と、言うのだそうです。そう、私がツイッターで名乗っている愛称と同じ!「紫苑」です。紫といっても、うすいグレーがかった落ち着いた色調で、なんとなく和のティストが馨る感じかな…。
以前、このブログにも綴っているですが、http://myclematis.exblog.jp/18281100/#18281100_1見本で生地を送ってもらっていたので、今回どんなお洋服にしてもらうか、愉しみながらデザインをオリジナルで考案しました。

この生地、リネンなのですが、この色目があることは、前回、エプロンワンピをオーダーした時、作り手のAyaさんから、こんな名前の生地があるのですが…と、教えてもらって以来、絶対この色目で、何かお洋服を作って欲しいと想って考えついたのが、今回出来上がった私のデザインによる、私の色の、私の洋服です。(笑)


c0202832_3281274.jpg一番の拘りは、レトロなモード。それで、襟が、広く横に拡がって折り曲げて、くり抜いた感じのもの。正式には、そういう襟を、ロールカラーということは、型紙を捜しつつ、後で知ったのですがね。お袖は、この生地の柔らかさを活かして、パフスリーブの7分袖バージョンで、ボディラインは、Aラインのすっきりしたシンプルなもので。と、注文をいくつかつけて、それに似た感じのお洋服の画像をネットサーフィンで探して、Ayaさんに見てもらい、私が求めるスタイルのお洋服をオリジナルで縫って頂くことになりました。この説明が難しく、最初から、お電話で雰囲気やイメージを展開。そして、自分の思っているラインに近いお洋服の部分を捜して、襟はこの感じ!袖は、この感じ!全体のシルエットはこのラインで!と見た目でわかるようにwebサイトからの抜粋をお知らせしました。ら、偶然にも、Ayaさんが、こんな感じかしらと私のイメージにほぼ近い雰囲気のお洋服を見つけてくれて、その型紙を元に、お袖や襟の開き具合など、細かいデティールを直してもらって、再確認しつつ、作業を進めてもらいました。



More
by clematis-myu | 2012-08-22 04:17 | マイモード